次のページの見出し

戸建プラザ高松店の看板リニューアル!

戸建プラザ高松店の看板を作り変えました!住宅をメインにやっている当社ですが、道行く人たちに何のお店かさらにわかりやすく表現するためのリニューアル!キャラクターのリラクスくんも登場して看板自体がお家の形をしています!新しいこの看板に戸建プラザを宣伝してもらいます。

今年初投稿はみんなで行った初詣!~小判編~

あけましておめでとうございます!今年も例年同様で年始の仕事始めは社員みんなと初詣。商売繁盛と安全祈願のご祈祷をしてもらってきました。コロナの影響で玉串やお神酒での乾杯が無くなった簡略バージョンになっていました。こんなところにも影響が出てるんだなぁ。そしてそのあとは恒例となった小判を購入して自分の名前を書いて神社にある龍に乗せて祈るという一連の行事!3人とも嬉しそうに小判を持っていますね。今年も良い年になるように自分のできることに集中してやっていきます!

久々に対面でインタビュー受けた!

年明けに発刊されるビジネス誌のインタビューを受けました!久々に対面で会社のことを語ったなぁ。会社の想いや事業のこと、私の考えを精一杯話させてもらいました!インタビュアーの方はたくさんメモを取ってくれてありがたい。これから文章にするのも大変だと思うけどお願いします!出来上がりが楽しみ。ということで三谷からの今年最後のDAYSでした。

誕生日祝いしてもらった🎉

先日の私の誕生日。社員みんなでサプライズパーティーをしてくれました!業務中に突然のバズーカ発射から始まり、ケーキにプレゼント、そして風船割対決など目白押しの楽しい時間でした。遠隔の人はWEB繋いで参加してくれてたし、同じフロアにいる社員はいつのまにか私にバレないようにそっと飾り付けまでしてくれて嬉しい😄毎年毎年にこっとさせてくれてありがとう‼️

振り返る猫

先日完成したリラクスのYouTube撮影に行きました!終わったぜ〜っと帰ろうとしたらさっきまでいなかったのにブロック塀に猫が。撮影中は隠れててくれたんだね、ありがとう!すかさず僕がカメラを向けたら映らないように背を向け逃げる。そして距離をとり振り返る。カメラ嫌いの猫なんかな。。

冬の遠足2021~おいしく讃岐うどんをいただいたのちに~

昼食の讃岐うどんをしっかりいただたいた後で記念撮影!綺麗なお庭。連休には行列ができる高松屈指の名店。僕は高松出身だから学生時代にもここでよく食べてたけど変わらずずっとおいしい。良い雰囲気でみんなと楽しくおいしい讃岐うどんをいただきました。自分の家にこんなきれいなお庭があったら優雅な気分だろうなぁ。

冬の遠足2021~男たちも輝きを求めて~

女性陣も輝きを求めて石を磨いていますが男たちも磨きます!女性陣より普段から雑な男たちですがツルツルのためにここは腕力勝負。一番の若手は手が限界に来るほど力を入れて磨き続けていました。筋トレ状態で腕を動かし続けて磨いた結果ツルツルの石が出来上がりました!!

読書レポート_三谷/No58

『ミレニアル・スタートアップ』 裙本理人 著

大学卒業後大手商社で働いたのちに医療の可能性に着目し再生医療関連の事業をスタートし起業。その後3年11ヶ月でマザーズ上場を果たした経営者。私より少し下で同年代くらいの経営者のためか考え方に共感できることがたくさんあった。著者自身が企業を経営するうえで大切にされていることがどんな業種でも役立つように書かれている。大切なところに力を注ぐというとてもシンプルな経営をされている点は規模は違えどプラザセレクトグループと似通った文化である。本書の内容として「どこで仕事をしていようがどのような時間を割り振っていようがアウトプットが期待値を超えて約束通りしっかり結果を出していれば評価される」とある。これは私も同じ考えで当社もこのような考えを基に会社運営されている。だから細かく出社や勤務時間を制限することなくある程度自由に働ける環境にしている。会社に来ることが仕事ではないからだ。しかし自由に仕事をするというのは非常に実力が必要なことだとも最近気づいてきた。ある程度形や枠が決まっている方が働きやすい人もいる。今後の当社の課題としてはあらゆる人が入社してくる中でなるべく広い範囲をカバーできる制度を作っていくことだと考えている。またビジネスは①市場の課題、②課題の解決方法、③それを実行する仲間組織、これらの要素があってスタートラインに立てるとある。会社を創業した自分の身で振り返るとこれは最も当然。市場の課題やお客様のニーズを解決する商品を提供しそれを正しく伝達すれば市場から望まれ会社は成長する。これも実体験でわかっていることだ。だから常に市場の変化に敏感になり、変化するお客様が望む課題解決を実現できる商品サービスを作り続けなければならない。本書でも後述されているが営業はものを売ることではなくて信頼を獲得することだと書かれている。信頼関係が構築された上で結果的にものが売れる。この「結果的に」というワードも我々がよく使う言葉だ。お客様に喜んでいただくことで結果的に売れる。そのような営業スタイル、会社の姿勢、商品を作っていくことがこれからもブラしてはいけない課題だ。先にも書いたように世の中のニーズの変化を敏感に感じ取り、会社全体が素早く柔軟に変化対応できる組織風土を作り、それを先導するリーダーシップを発揮するのが私の役目だ。

クリスマスツリー点火!

会社前にクリスマスツリー登場!夜はトナカイさんが七色に光ってますよ〜。今回の写真は赤っぽい時。急に寒さが増してきて冬って感じになってきましたね。クリスマスはウキウキするなぁ。小さいけど綺麗なツリー見てください!

© 2022 PLAZA SELECT LTD.