次のページの見出し

七色に光る桜

会社横のオブジェが桜になりました!まだ寒い日もあるけどそろそろ春が来ますね。この桜は夜になると七色に光るライトアップ仕様。いろんな色に変わっていくので夜戸建プラザ徳島店前を通る時は是非見てくださいね。脇見運転にはくれぐれもご注意を。

読書レポート_三谷/No49

『ワークマン式「しない経営」』 土屋哲雄 著

最近よく目にするワークマン。機能的でおしゃれで安いことで作業着の領域を超えて人気だ。その躍進の背景が本書にある。著者は大手商社に勤めた後にワークマンに入社し「エクセル経営」と「しない経営」を導入し会社を成長させた専務取締役。本書の題名にもなっている「しない経営」ではかなり明確な方針がありそれを実行されている。社員のストレスになる事はしない、ワークマンらしくない事はしない、価値を生まない無駄な事はしない、という大項目のもと業務でたくさんのしないことが決められている。とりわけ「がんばる」はしないどころか禁止らしい。それで業績は10期連続最高益を更新中。明確に研ぎ澄ませることの重要性がわかる。そしてその方針が明確で確実に実行されていれば社員も判断の軸がぶれずに働きやすくなるだろう。中途半端さはあらゆるブレを生じさせて結果が出にくくなり働きにくくなると私は思う。本書には「マーケティングの役割は競争しないで勝つ仕組みを作ること」だとある。また「最高のマーケティングは自然に売れる製品だけを作ること。良い製品を作れば顧客管理しなくても売れる」ということだ。我々プラザセレクトグループも創業来の明確な方針として「売るのではなく買っていただく」状態を作ることに集中している。特に住宅不動産業界は気合と根性でノルマをこなして売ってこいの風潮が強い。だが我々はそのやり方を捨てている。良い製品を作って正しく告知することで広くみんなに知ってもらう。それを見た人が欲しいなと感じてもらって買いに来ていただく状態を作る。これを住宅不動産業界で実現するのが方針だ。やはり自分たちの方針を明確にし強みを研ぎすませ、無駄なことをせずに業績にインパクトがあることだけに集中する。それが社員にもお客様にも働きやすく選ばれやすい会社になると私は信じている。異業種ながら参考になる一冊。我々もブレずに自分たちの方針を実現していく。

COOKING〜親子丼〜

明日は健康診断。21時以降は絶食。そこで卵と鶏肉でタンパク質を取れる軽めの食事だ!ということで軽いかどうかはわからないけど親子丼作った。醤油、みりん、砂糖、鶏ガラを混ぜて出汁を作って、火を通した玉ねぎと鶏肉にからめて卵を落とす。この卵がフワットロっていうくらいで出来上がるのがいい感じよね。美味しくできたぜ!明日は健康だといいな!

卒業していきました

長年支えてくれた部下が出産のためプラザセレクトから卒業。会社員時代からの付き合いでもう10年。はじめましては彼女が新入社員で入社してきた時。最終的に私の近くで仕事をするようになり、私が会社を辞めて起業した後には転職してきてくれた。長い間ありがとう!いろんな思い出がたくさんあるなぁ。しみじみ…。彼女に幸あれ!!

創業記念日プチお祝い🎉

2月6日はプラザセレクトの創業記念日。たまたまその日は建売の現場で餅まき祭を開催してたので餅まき祭に参加してたメンバーと現場にケーキ買ってきてプチ祝い!プラザセレクトも7歳になったかぁ。早いなぁ。感慨深い!楽しそうな写真が撮れて思い出がまた一つできました。みんなありがとう!

2月1日プラザセレクトグループ第7期スタート!!

今日からプラザセレクトグループの第7期スタートです。第6期も成長できました。創業から連続増収増益の見込みです。お客様、ビジネスパートナー様、本当にありがとうございました!社員のみんなもお疲れさまでした。ありがとう。第7期も頑張ろう!!

そんな話は『社長のNOTE』⇒⇒ https://www.plaza-select.jp/note/9709/
是非お読みください!!

読書レポート_三谷/No48

『AI分析でわかったトップ5%社員の習慣』 越川慎司 著

トップクラスに参考になった本。1万8000人のビジネスマンの働き方を調査して優秀と呼ばれる人がどんな行動をしているのかを分析した本。しかも企業ごとにトップ5%のパフォーマンスを出している社員と残りの95%の社員との行動特性を比較して成果を出す人材の仕事の仕方の再現性の高いルールを見つけだそうとしている。調査方法はヒアリングだけでなくメールの内容を分析したり日常をカメラ・ICレコーダー・センサーなどの現代機材を用いて事細かく調査している。日常業務の何気ない行動や考え方までを拾い集めてうまくまとめているので、うまくやっている人が何をやっているかということが科学的に分析されていてとても参考になる。一般的に何か教える時に、優秀な人がやっていることを真似ろとか、本人がアドバイスしてもこんなことをしているよという抽象的な内容に留まってしまう。ピンポイントで何をどうすればうまくいっているかは高い成果を上げている本人でもわからないことが多い。だからそれを教えるのは至難の業だ。それは長年マネジメントに携わってきているのでよくわかる。しかし本書のように実際に高いパフォーマンスを出している人の行動と思考を科学的に分析し、残り95%との違いはこれだと明確になっていればやるべきことが具体的になる。見れば誰にでもできるとても普通のことを確実にやっている人が優秀なのだとよくわかる。当社で社員にやらせている振り返りをする時間もトップ5%社員は日常で普通にやっているらしい。他にも少し事例を出せば、伝えることより伝わることを重視・目的を理解して動く・失敗を悪いことと思わずむしろ学びがあることに目を向ける・意識を変えるではなく行動を変える・スタートが早い・完璧を目指さない・メールの返信が早い・雑談、笑顔が多いなど。当社が仕組みとして取り組んでいる内容や私が大事にしてきたビジネスのやり方が良い事例でたくさん上がっていたので安心した。この事実データは仕事のやり方説明書として使える。折に触れて会社経営に生かす本と出会えた。

新しい企画を開始してみよう

これからやってみようとしている新企画にかかわってくるパーカーを作ってみました!早く見たくて1着だけ用意して当社の紅一点モデルに着させてみると顔出しはNGですのポーズ。それはさておきパーカーはなかなかいい感じにできてパートさんたちからも「かわいい~」というお声をもらいました。これをどうやって使うかはもう少し先の発表になるのですが最近の新しい出来事なので投稿しました。よく見るとパーカーに「キニナルナア」と書かれています。思わせなぶりな気になる内容の投稿でした!

さくらももいちご!

贈り物いただきました!いちご好きにはたまらない!徳島県佐那河内村の『さくらももいちご』だ。やったね!生産量が少ない高級いちご。社員みんなで食べました!口に入れたらみんなニヤニヤしてる。。うまいを連呼。めっちゃ甘い!!こんな貴重ないちごをいただいて本当にありがとうございます。

© 2021 PLAZA SELECT LTD.