次のページの見出し

読書レポート_佐藤/No24


『頭のいい人』はシンプルに生きる ウエイン・W・ダイアー 著

この著書の題名の『シンプルに生きる』というところに惹かれて読み始めました。この著書でのシンプルに生きるという事は、他人からの評価、世間体、過去の自分などに囚われるのではなく、今この瞬間を楽しむ!という内容です。人生は一度きりだから楽しまないと損という内容の言葉はよくテレビや映画で観たり、聞いたりしますが、なかなか頭で分かっていても実行し、それを継続していくというのは難しいと思います。この著書では小手先での解決方法を記しているのではなく、日々の心がけによってシンプルに生きていく方法が記されています。日々の心がけで大切な事は『今自分がそこにいるのは99%は自分自身の選択によるもの、残りの1%だけがあなたの関知しない純然たる与えられた状況なのだ』という事を常に理解しておかないといけないという事です。毎日良い事ばかりではなく、悪い事が長く続く事もあると思いますが、悪い時こそ潔く事実を受け止めて、改善策を考え今この瞬間を楽しむ為に能動的に行動していく事が重要だと思います。毎日この言葉を読み返して、今この瞬間を楽しんでいきます。

© 2021 PLAZA SELECT LTD.