次のページの見出し

読書レポート_大瀧/No40


『世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業』著 Nami Barden 河合 克仁

世界的企業の経営者やトップアスリートなどの超一流と言われる人ですら、何かしら心に葛藤を抱えて生きている。どれだけの成功をおさめても、環境に恵まれても自分の心と向き合い、克服をしなければ、人は苦悩から脱することはできない。インドの田舎にあるルドアカデミーではそんな超一流の人達が心の授業を受け、心にある葛藤を解消している。本書ではその方法を4つのステップで紹介している。まず最初のステップは自分の心の状態が美しい心の状態でなく、苦悩の状態にあるということに気付くこと。そして次のステップは心の声を聞くこと。ネガティブでもいいので、自分の心の奥底に潜っていき深層心理・深層意識を表面化するということです。15を目安に挙げていくと後半に深層心理が出てきます。そして3つ目のステップは2つ目のステップで見つけた声の内どのくらいが自己中心の意識から生まれたものかを確認して、自分がしがみついている理想像を特定すること。最後のステップは正しい行動を選択することです。正しい行動とは自分中心の意識から離れ、相手や周りを視野に入れた行動、また自分が本来やりたいと思っていることに沿ったその瞬間にふさわしい行動のことです。この4つのステップはささいなことや大きな問題があった時などどんな時でも応用ができ且つ何度とやっていくと自分への理解が深まることにもつながっていきます。自分の心の声を絞りだすことで深層心理・意識を顕在化することを実践していき、自分自身と向き合っていきます。

© 2020 PLAZA SELECT LTD.