次のページの見出し

さくら


今年は香川県では観測史上最も早い桜の開花宣言だったとのこと。確かに車で市内を走っていると至るところに咲いてますね。桜って川沿いに多いイメージがあったのでちょっと調べてみたのですが、江戸時代の頃は大雨が降ると川が氾濫して土手が決壊して洪水の被害に悩まされていたそうです。そこで土手に桜を植えて花見で人を集め、川岸の地面を踏み固めていたとのこと。インフラが整った現代では考えれないですが、そんなに昔から桜には人を引き寄せる力があったということになりますので凄いですね。

© 2021 PLAZA SELECT LTD.