次のページの見出し

読書レポート_佐々木/No.46


『神速パソコン仕事術見るだけノート』岡田充弘監修

普段から使用しているパソコンだが意外と知らないことが多く、初期設定を変更するだけで起動時間や動作が早くなることは初めて知った。仕事で当たり前のように使っているからか包括的にパソコンというものを学ぶ機会もなかったと改めで認識した。またショートカットキーをわざわざ覚えなくてもマウスがあれば使えることも多い為、数秒程度の削減は覚える手間と比較して必要ないかと避けてきた。このような考えの人は結構多いのではないだろうか。しかしここで覚えるか覚えないかで後数十年先の延時間では大きな差になってくるだろう。ショートカットもコピー、ペーストは良く使うが、その他にも変換し間違いのやり直しや、エクセルのセルの編集等便利な機能を使いこなせていなかった。機能だけで言えば辞書が出来るくらい多々あるのだろうが、今回学んだことからまず覚えて使っていく。また本書の中でに書かれているが、PowerPointや図面作成送付はマウスを使った方が効率が良い。一つの作業で見れば削減できる手間はあまり変わりないだろう。しかし積み重ねで仕事の質は変わってくると自分を戒めて地道に使いながら身につけていく。

© 2021 PLAZA SELECT LTD.