次のページの見出し

読書レポート_多田/No.22


『言いかえ事典』櫻井弘著

人に何か伝えようとするときに言い方ひとつで相手に与える印象ががらりと変わる。正しく伝える事も大事だが相手の好感度が上がる伝え方をしたい。人にお願いや依頼をする際にはいきなり切り出さずに「少しお時間よろしいですか?」など、本題に入る前に「クッション言葉」を入れる事で相手に話を聞き姿勢になってもらうことが重要になる。また要望を伝える際にも場の空気を読み、相手の忙しさを考える事が大切で、相手の立場や状況に配慮して選択肢や時間を与え相手に考える余地も与える必要がある。そして会話に中で伝えるのでなく伝わる事が重要になる。相手に対する思いやりの心をもち、「どうしたら相手が分かりやすいか?」「どうしたら気持ちよく聞いてもらえるか?」常に相手の立場や状況をおもんばかって話をする事で相手に配慮した一言が自然と出てきて周囲の人に好かれる言い方ができる。本書を参考にして言葉の引き出しを増やし、気づかいのある一言に言いかえていきます。

© 2021 PLAZA SELECT LTD.