次のページの見出し

社員旅行2019~京都鉄道博物館~

0系21形1号車というかっこいい新幹線の前で社長と初のツーショット。こんな近いところからみると迫力があります。押してみてもビクともしません。まだまだ筋トレが足りませんね。

社員旅行2019~嵐山フクロウとヒョウ猫の森~

嵐山にフクロウと実際に触れ合えるお店がありました。フクロウに触れる時は手の平で触ってしまうとびっくりしてしまうので手の甲で触れ合いました。写真だけを見ると三村さんがツッコミを入れている風にみえて、私の中のお気に入りのショットです!触ると体を横にフリフリと動かすフクロウがとても愛くるしかったです。

社員旅行2019~アラビカ京都 嵐山~

インスタ映えスポットで有名なアラビカ京都 嵐山に行きました。白を基調としたオシャレな外観のお店です。ただオシャレなコーヒー屋さんではなくコーヒー豆や挽き方はもちろんのこと、ミルクも原料から産地に至るまで厳選していているそうです。アラビカコーヒーを購入し全員で記念撮影。

日常から学べる事多し。

友達夫婦と神戸旅行に行って来ました。今回はIKEAさんに買い物目的で行ったのですが、施設2階に色々なテイストの家具や小物を組み合わせしている複数のモデルルームがあり「オシャレだな」「かっこいいなー」と買い物より勉強になる事ばかりでした。今回経験を業務に活かしていきます。

読書レポート_佐藤/No6

『超一流の雑談力』 安田正 著 

今年の1月に人生初めて営業という仕事に就職することができ、たくさんの方とお話し出来る機会が増えました。お客様とお話しすることで学べることや楽しいお話などを聞くことが出来ています。しかし自分自身を振り返ってみると雑談力のレベルが乏しいです。貴重なお時間に来店してくださったお客様が、「戸建プラザに来て楽しかったな」と思っていただけるように家づくりの提案力もそうなのですが雑談力を身につけてよりお客様に楽しんでいただけるようにする為にこの本を選びました。読んでみて印象的だった部分は「三流は雑談で相手を不快にする・二流は何も生み出さない雑談をする・一流は雑談で信頼を築く」と内容がありました。今までの経験を思い返すと思い当たる節がありました。何も生み出さない雑談を話していたことは何度かあり、話をしている私は何も嫌な感じはしていないのですが、聞いてくれている方はあまりよく思っていない可能性があります。常に自分の話している内容が相手にとって有益性があるものか、楽しんでいただける内容かを見極めて日々の会話から訓練していこうと思いました。1日でも早く一流の雑談力が身につくように精進していきます。

リラクス松島Ⅰ完成!!

先日、香川県高松市松島町のリラクス松島Ⅰが完成しました。外観がブラウンでスッキリとしており正面に窓が無く、より一層ファサードラインの存在感があるスタイリッシュなデザインとなっています。4LDKの間取りで広々としており「カフェみたいになごめる家」というコンセプトで内観はカフェみたいにおしゃれなデザインです。すでに見学を開始しておりますので皆さん、ぜひお越し下さい!

1等のはずが。。。

先日友人の結婚式に参加させていただきました。100人を超える盛大な結婚式で挙式から披露宴まで時間が経つのが凄く早いと感じるくらい素晴らしい結婚式でした。挙式の際には牧師という大役を務めさせていただき、間近で新郎新婦の幸せそうな表情を見ることが出来ました。そして2次会ではビンゴゲームがあり1等賞を当てました!ちなみに2等賞はUSJのペアチケットでした。。最後まで本当に楽しくて幸せな結婚式でした!!

イカ釣りに

なぜか突然「釣りに行こう!」と思いイカ釣りに行きました。写真でなんとなく分かるように収穫なしです。。。釣ることが出来れば写真に使いたかったのですが今回はダメでした。諦めずもう一度挑戦してきます!イカを釣った時の写真をお楽しみに!!

読書レポート_佐藤/No5

『脳のスゴイ力を最大限に引き出す方法』 菅原洋平 監修
誰もが毎日欠かさず使っている脳についてどんな方法を実践すればより脳のパフォーマンスが上がるのか、気になり手にとって読んでみました。テレビなどでよく見たり聞いたりする、思考や判断の中心的な役割は前頭葉でおこなっていることや、自然や都市風景など場所の画像のような風景の記憶や顔の認識をしてくれる部位が海馬傍回であるみたいな難しい内容ではなく、本書では説明と図解があり私でも分かりやすい内容になっています。体と脳も同じで最適な使い方によって早く走ることが出来たり、高くジャンプ出来たりします。脳も最適な使い方によって記憶力を高めたり頭の回転を早くすることも出来ます。数ある方法の中ですぐに実践できることはデスク周りをスッキリ片付けすることで脳の無駄遣いを回避する方法です。私自身業務上書類が増えてくるとデスクに無造作に置いてしまうことがあります。必要な書類を取り出すときにどこに置いたのかすぐに取り出すことが出来ず、書類を捜すという労力と無駄な時間をかけてしまことがあります。きちんと書類を内容ごとに整理することで無駄な労力や時間を掛けることがなく、脳も余計な視覚情報処理する必要がなくなりますので今より業務がはかどると思います。今後も常にデスク周りはスッキリした状態に保つようにします。

© 2020 PLAZA SELECT LTD.