次のページの見出し

差し入れ

いつもお世話になっている設計の女性陣にスコーンの差し入れ。過去にも数回差し入れている鉄板のスコーン。個人的にもスコーンは好きなので寄った際には購入していますが、人気店は売り切れだったり、遠方だったりで案外行く機会は少ないです。今回も遠方で行く機会があまりない立地のお店でしたが近くに用事があり店もOPENだったので寄ることが出来ました。コーヒーも美味しく店構えもお洒落な雰囲気で良かったです。

レトロ

たまに行く喫茶店があります。景色になっていたのであまり気にしていませんでしたが、よく見るとかなりレトロな雰囲気の店内でした。打ち合わせでよく使っていましたが今日はランチでの訪問。余裕があると見えるものが違いますね。

誕生日

先日娘の運動会があり、たまたまですが同日が誕生日でした。飾り付けがあったり、息子の時よりも娘の方がいつも豪華な気がします。もう5歳とのことで小学校入学とのことで子供の成長ははやいと感じました。

推し麺

香川県はうどん県と言われるくらいにうどん店も多いですが、個人的には好きなものを食べるので昼のラーメン率が相当高くなっています。強いていえば豚骨が好きですが、福岡に住んでいたこともあり香川ではあまり美味い豚骨に出会ったことはありません。そんな中、この写真の味噌ラーメンは久しぶりに出会った推し麺です。今まで食した味噌の中でも指3本には入る一品。最低月1リピは確定です。

読書レポート_大瀧/No.55

『あり金は全部使え』著 堀江貴文

お金に対する考えは時代の変化もあるし多様化していると思う。当然1つの正解はないが、お金に対する使い方の考えの軸は持っていたほうがいいと思う。お金の使い方は結局自分に返ってくるため、つまりは自分への投資ということになる。なにか目的があって貯金するのはいいが、目的もないのであればお金を使ってその経験や知識を自分のものにする方が良いと思う。著書ではお金の使い方に対する考えや具体例が様々書かれており、全てが全て共感出来るとは言えないものの概ね賛成出来る話が多かった。お金を使って後悔したということはあっても少なからずそれは自分の経験や知識になっているが使わなかった後悔というのは、ただの後悔になってしまう。お金を使うことに躊躇うこともあるだろうが、躊躇うようであればお金を使う(行動する)ようにしたいと思う。その一歩が大切である。

現場確認

丸亀市内にて建築中の現場確認へ。クロス貼りの途中という結構レアな場面に遭遇。写真では見えにくいですがこちら防火地域となり、サッシも防火サッシで網目状のサッシが入ってます。伴い少し工期も長かったので完成が楽しみです。

宅建法定講習修了

今年は自宅学習で法定講習完了しました。自宅学習だと時間の拘束もないので助かりますね。いつもは即日で取引士証を発行してくれますが、それも郵送のやりとりになるので届くまで少し不安です。

タッチレスガチャ

知らなかっただけですが、ガチャガチャまでスマホ決済が出来る時代になっていました。非接触にもなるので時流にマッチしてますね。

はまりもの

最近2日に1回は食べている冷凍のつけ麺があります。あまり見たことがなかったのですが一度購入してみるとコスパも良くどはまり中です。いつもお夜食でいただいているのですが量が多いので身体には気を付けようと思います。

© 2021 PLAZA SELECT LTD.