次のページの見出し

読書レポート_大瀧/No53

『「疲れない身体」をいっきに手に入れる本』著 藤本靖

いつまでも若くはなく年をとるにつれ身体に疲れは溜まっていくものだと思っていた。しかし著書では疲れの原因は老いでもなければ、筋力が弱くなったからでもない。身体のセンサーの使い方にあると説いている。身体のセンサーとは目・耳・口・鼻の感覚機器、加えて筋肉や内臓、皮膚のことを指している。これらの身体のセンサーがうまく機能していないときに体が緊張して固くなる。その結果、疲れが溜まっていくということである。つまりは体のセンサーを上手く使うことが出来れば疲れない身体を手に入れることが出来るということになる。著書ではその方法を紹介しており、簡単で実践できそうなことが多いので実践したいと思う。具体的には目に関する一連の動きである。パソコン作業で目が疲れることはよくあるので、モニターに集中せず視野を拡げること、又モニターの情報を捉えるように見るのではなく、受け取るように見ること、この2点を実践していく。目だけでなく、耳・口・鼻はどうしても日常から切っても切れないものなので、他のことも少しずつでも習慣にして改善していきたいと思う。

夏の遠足2021~豊田商店さんで記念撮影~

干物づくり体験を楽しませてくれた豊田商店さん、ありがとうございました。貴重な体験をすることができました!できた干物は持ち帰って美味しくいただきました。

夏の遠足2021~体験スタート~

体験スタート、まずはスタッフの女性が捌き方をレクチャーしてくれました。今回は一人あたり2匹のアジを捌くようになります!

ついに届いた

ついに届きましたコロナワクチン接種の案内。私の知り合いでも副作用で高熱が出たという人もいたり、そもそも受けたくないという人も結構いますよね。2度受けないといけないので、すぐに予約が出来るのか気になりますが早速手続きをしようと思います。

セブンイレブン

本日7/11はセブン‐イレブンの日。昔営業時間が朝7時~夜11時だったのが店名の由来なのは有名な話。少し前までは四国にもなかったのですが今では当たり前の風景になっており、私も珈琲を買うのにお世話になっています。なんやかんやでコンビニは便利ですよね。

いただきもの

あるオーナー様と打ち合わせがありお土産をいただきました。土佐銘菓かんざし。香川でいう”かまど”的な存在でしょうか。ほんのりゆず味で美味しかったです。ありがとうございました。

読書レポート_大瀧/No52

『「考える力」をつける本』著 轡田隆史

誰もが何気ない日常を送っていても色々な選択をしたりで考えることを無意識的に行っているはず。その無意識的に行っている「考える」ということにフォーカスしてメモの取り方や情報の取捨選択など著者の実体験から取り入れるべき方法などがまとめられた一冊。特に印象に残ったの書くことの大切さ。書くということで自分の頭の中に入った情報をそのままの情報で客観的にみることが出来る。書くことをしないと頭の中に入った情報は自分の中ですぐに変化してしまう。自分の中の考えとそれを文章にしたときに整合性が取れないことは自分も経験したことがある。書くことでその情報の客観性を保つことができる。また書くということで自分を省みるきっかけにもなる。自分が思ったことや考えたことを文字に起こした文章を見てみるとその浅さや甘さを思い知ることになる。まずその弱さを認識することが考える力をつける一歩目だと思う。書きこと=メモを取る取ることが身近で出来ることなので実践していく。

かんたんソイラテ

スタバのソイラテを飲みたくなる時に行くといつもドライブスルーに渋滞が発生しています。なので最近は豆乳を希釈用のコーヒーで割って飲んでます。味の調整も出来るので結構おススメです。

トトロ

とあるコンビニに行った際に見つけた道端に佇むトトロ。かなり完成度高い気がします。

© 2021 PLAZA SELECT LTD.