次のページの見出し

WARABI-MOCHI

前から行こうと思っていた天使のわらび餅を買うことができました。駅前でなかなか行くチャンスが無かったのですが、たまたま用事がありついでに寄りました。あずき味やクリームわらび餅など変わり種もあり味も良くて満足できます。次は飲むわらび餅も味わいにまた寄ろうと思います。

新作を全種類

CMでケーキの様と言っているのが気になり、ミスドの新作を全種類購入してみました。一気に買うのは少し躊躇いましたが新年ということでいいかと思い切りました。なんか贅沢な気持ちになりますね。ドーナツ感もありちょうどいい感じで美味しかったです。

自動認識の駐車場

高松市の町営駐車場が移転して新しくなっており、以前のと比べると車を停めやすく便利になってありがたいです。しかも以前と料金は変わりなく、出口のバー付近で車を自動で認識されるために駐車券を入れる必要がなく勝手にバーが上がり帰ることができる仕様。初めての体験だったのでバーが上がった瞬間軽く感動しました。

エアコン工事

エアコンの工事ですが実は住宅屋さんより電気屋さんの方が強い工事です。今回取付工事の立合いに行っていましたが、電気屋さんに最近の家電事情なども色々と教えてもらい勉強になりました。エアコン、洗濯機、冷蔵庫などの家電で私たちが主に検討するのは大きさくらいで年々機能など進化していっているのを知り驚きです。やっぱり餅は餅屋みたいに計画中に検討が必要なことがあれば電気屋さんに聞いていこうと思います。

イルミネーション

今年初めてのイルミネーションを見に行ってきました。今年もあすたむらんどに見に来てますが去年と同じとこや変わったものがあって毎年楽しめますね。アトラクション系も綺麗に飾り付けされて楽しいらしいですが人が多くて並ぶのを断念しましたがいつか行ってみたいです。他の場所でもイルミネーションをやってるみたいなので、チャンスがあれば行ってみようと思います。

冬の遠足2021~エレキテルを体験~

平賀源内の発明品で有名なのがエレキテル!静電気を発生させて電球を光らせるという体験コーナーがありました。もちろんやってみますよね。ひたすら静電気を発生させる装置を回し、なんどか失敗した後にようやく一瞬光ることができました。今では当たり前に使っている電気にありがたみがが生まれます。

冬の遠足2021~山田屋さんでお昼ごはん~

石磨きの後は昼食タイム。みんなで山田屋さんという讃岐うどんの名店にいってきました。各々名物の窯ぶっかけや天丼など好きなメニューを注文しおいしく頂きました。石磨きが思ったよりハードだったので寛げる空間で一息つける時間でした。

読書レポート_佐々木/No.57

『ワクワクのつくりかた』カカムマサナリ著

見た瞬間に面白い、欲しいと思うものを作るのは突飛なアイデアが浮かぶと思っていたが、ロジカルに考えることで実現できるとある。ワクワクとは心が躍動する感情であり、「異質なもの同士」を「組み合わせ」て、その「つながり」を視覚的に理解したときに実現するとある。著者がワクワクするものを世の中に発信するときにこのやり方で生み出している。こう考えると確かに訓練すればできそうに思う。情報がどんどん出回る世界で今まで新鮮に感じていたものもすぐに風化したり新しいものに取って代わられる。インパクトのあるもので人の目に止まったり記憶に残ることで商品として印象付けが大事になるわけだ。もちろん商品の特性によっては面白いからと言って欲しいと思われるわけではない。ちょっとネタに使ってみるものや、継続的に使うものなどで欲しいという感情も変わってくるだろう。ただ人の目に止まって認知されてからが商品としてのスタートである。周りの情報を収集して提案するだけでなく、アイデアを提案するときにこれらの方法も試してみて発想の幅を拡げていく。

木のおもちゃ美術館

11月にオープンした木のおもちゃ美術館に行ってきましたが、中に入ると名前通りに木で出来たおもちゃや滑り台などが沢山あり想像以上でした。農業ままごとセットみたいの出来ますが、キノコ狩りや畑の収穫する野菜ももちろん木で出来ており完成度が高く大人が見てもすごいと感じます。まだまだ気づけてない面白いものもありそうなので次回行く時には前回よりもより観察してみようと思います。

© 2022 PLAZA SELECT LTD.