次のページの見出し

気合を入れて

今日から4月になりましたが、世情的に出かけるのにも気を遣わないといけない色々と大変です。しかし今できる事をやらないといけないませんし、重たい雰囲気に呑まれないよう自分に気合を入れる為にランチでステーキを食べてきました。入る前と後にしっかりとアルコール消毒を行うことをお店の人が全員にお願いしており安心でした。まずは4月に立てた目標を達成できるよう頑張っていきます。

読書レポート_佐々木/No.37

『徹底的に数字で考える』深沢真太郎著

数字で考えるというと経理やマーケティング分野の仕事を想像してしまうが、この書籍を読んでいくと社会人全般的に使える方法が記されている。今以上に情報やデータの量が大きくなりどうやって使いこなせるかだけでなく、話す内容の根拠や数字を使った考え方もある為、数字で考えるという行為が身近に感じられた。また数字というとややこしく感じられるが、ビジネスで使う数字とは売上や利益率、生産性など言葉で、その意味を理解することが必要とある。確かに私がよく使う生産性でいうと働いた時間に対してどのくらいの成果がでるのかで示されており、他の項目でも数字の理解というよりは言葉の理解の方が大事になる。その中身として数字があるだけだ。そして使いこなす為には何と何が相関関係にあるか理解することで考える幅が拡がる。意味と関係性を理解できれば数字自体の計算は簡単に行えるわけだ。またまだ使いこなすのは難しいが、相手に説明するときなどに数字を使うよう意識し活用していく。

早咲きのチューリップ

この頃大分暖かくなってきて、ぽかぽかの中ポスティングをしています。その道中でチューリップが咲いているのを見かけました。今回たまたま見れたのは早咲きの分らしく、今は葉っぱしかない箇所も綺麗に咲くのは4月中旬頃らしいです。改めて春が来ていることを実感します。そして春といえばやっぱり桜ですが、徳島も明日から開花を始めるそうで、色々と楽しみになってきました。チューリップも桜も色々と見にいってみようと思います。

一緒に検査

本日は配筋検査のやり方をお伝えする為に一緒に検査をしてきました。普段は営業の方をメインでしてくれてますが、元々は工事畑の方で技術の方のお手伝いもしてもらってます。本来は今日お休みなのですが、早く覚えたいということで来てくれて一緒に確認しました。こういった熱意を目の当たりにすると自分も頑張んなきゃなと刺激になります。

第5期優秀賞

社長、三村さんが書いて頂いたことの続きですが、今回優秀賞を頂きました!私たちの仕事の方針として理念が書かれた経営計画書というものがあり、理念を実現する為の方針の中に「すべてをシンプルに」という項目があります。私たちが創る商品だけでなく、身の回りの環境や仕事のやり方にも当てはまる部分で、社内に新しいシステムを導入し運用させ業務時間を短縮できたことを評価して頂きました。昨年の社長賞に引き続き評価して頂けるのは嬉しいですね。これからも社内がシンプルに仕事ができるよう努めていきます。

写真の撮り方

プラザセレクトでは委員会活動があり、各々自分の決めた内容を4ヶ月かけて役立つ情報を紹介したり等しています。私は『写真の撮り方向上』という、写真を綺麗に取るにはどうしたらいいのかという事をやっています。やる前はすんなりいけるかなと思っていましたが、実際やってみて改めて写真を見ると角度が少し傾いたりと自分も改めてやり方の見直しが必要でした。期限があるかたといって焦っても良くはならないので、地道にコツコツ工夫して資料作りをしていきます。

読書レポート_佐々木信/No.36

『OODAループ思考[入門]』入江仁之著

思考法というと仮設を立てたり分析したりというイメージがあるが、このOODAという方法は実戦の場でどう考え対処するかということを主に作られている。本書の中で宮本武蔵の五輪書も参考にしてるとある。戦いの場であれば即時にどうするかを考えて行動しなければ生死を分けることからも実践的な考え方であると分かる。仕事でも計画を立てることは大事だと思うが、全て計画通りに動かない上、再度練り直してなんてしていては完結ができない。その場で対処して進むことが求めれらるからだ。OODAという考え方は「みる」「わかる」「きめる」「うごく」を場合によって組み合わせを変えて動く方法である。特に大事なのは「わかる」の部分で、ざっくりいうと状況判断をすること。これは相手の機微や周囲の状況などを読み取るだけでなく、社会環境の変化など広い意味にも当てはめることができる。技術部の業務の改善を行っているが、その中でも状況を正しく認識できなかった時には失敗したり、別の問題が出たりする。ただがむしゃらにやるのではなく、今はやるべきか、もっと調べてから取り掛かるべきか等判断の質を上げて、業務自体が楽にシンプルになるよう努めていく。

確認申請

建築する為に確認申請という手続きが必要になりますが、技術の業務レベルアップの一環で確認申請の時間短縮を目指してます。この申請には図面だけでなく、構造や浄化槽、換気等諸々の書類が必要になるので結構な時間がかかっております。しかし短縮できれば仕事のスピードが上がるので挑戦しがいがあります。まだまだ先が長いのですが一歩ずつ改善してやっていきます。

春も近い

自宅の周りを散歩している時ふと菜の花が咲いているのを目にしました。最近は寒くなったりしてますし、菜の花の隣に白菜も育っておりまだ冬季なのでしょうが、着実に春が近づいているのだと実感します。この頃は寒いので大半は家の中で過ごしたり、外に出ても買い物をするぐらいだったので、久しぶりに近場ではあっても外を歩いてみると色々な発見ができて良いものですね。

© 2020 PLAZA SELECT LTD.