次のページの見出し

読書レポート_佐藤/No8


『ゆるす』 ウ・ジョーティカ 著

今回この著書を選んだ理由はシンプルに「ゆるす」というタイトルが印象的だったからです。タイトルを見て何について書かれているのか凄く興味がありました。実際に読んで特に印象的だったのは「気づきがあなたを強くする」という言葉です。普段から社員教育で気づきのレベルをあげるということが重要な課題となっています。例えば床に落ちている小さなゴミに気づくことだったり、いつもお会いする方の髪型の変化に気づくことだったりと色々な気づきがあります。その中でもこの著書での気づきとは自分の内面的な気持ちに気づくことが大切ということです。常に自分の心の状態を注視し気づきと自覚を持つことで心の余裕ができます。つまり自分の心の奴隷ではなく、自分の心の主人でいることで感情に振り回されることなく、他の方にも心遣いや配慮が出来るということです。我々のスローガンであります、「Be Smile にこっを集めよう!!をさらに実現する為にも自分の心にゆとりを持って、より沢山の方から「にこっ」の笑顔を集めれるような人材を目指して成長していきます。

© 2019 PLAZA SELECT LTD.