次のページの見出し
2017.09.07 Thursday | Message

ご縁

こんにちは。
プラザセレクト代表の三谷です。

縁を意識的に大切にしている人はどれほどいるでしょうか?縁を大切にしろとよく言われますが、日常生活でこれを重要視して生きていくことは難しいことです。
日々生きていく中で自分の事を中心に考えてしまい、縁を大事にしないといけないのにそれができないということは私自身も身に染みてよくあることです。
そこで地域の住宅不動産会社の数を簡単に調べてみました。(数字は大雑把にまとめています)
全国の建設業者数 20,620
徳島県の建設業者数 490 社 そのうち 徳島市内 142 社 内 住宅メーカー数 14 社 
香川県の建設業者数 247 社 そのうち 高松市内 52 社  内 住宅メーカー数 23 社

これが我々のマーケットの競合他社の数です。
この中からお客様と戸建プラザは出会い、私達との縁を信じ、私達とご契約を交わしご発注していただいています。数字から見るとすごい確率です。
このマーケットデータから計算すると住宅メーカーの数で言えば、住宅をご検討されている1 組のお客様と我々が出会う確率は徳島市の場合で7%、高松市の場合で4%です。
しかもそこからお客様は、建てるor建てないという選択と、どの会社で建てるかなどあらゆる条件の中で当社へ発注するかどうかをご判断されます。それを考えると、当社に任せていただける確率は1%をきってしまうほどでしょう。私達の仕事は1%にも満たない確率での素晴らしい出会いの奇跡ということです。
類まれな優秀な人は道ですれ違っただけの人との縁でも大切にすると言います。
しかし多くの場合、せっかく出会って会話までしてもその縁を繋げずその出会いをそのまま放置してしまいます。
プラザセレクトと社員が出会ったのも、プラザセレクトとお客様や取引先が出会ったのも、全て奇跡のような確率の縁です。
更に豆知識として、私達の10 代前まで遡ると2046 人の先祖がいます。この誰一人欠けても今の私達は存在しないのです。ご両親に感謝するのは当然として、ご先祖も大切にしないといけない理由はここにあります。
全ては必然。そしてその状況を作り出しているのも自分自身の判断の積み重ねです。
だから、お客様や取引先や会社の仲間を大切にしましょう。何かの縁で繋がったのです。
このように当たり前にしなくてはならないことを、時間を取って振り返ることが大切です。

© 2019 PLAZA SELECT LTD.