次のページの見出し

読書レポート_佐々木/No.21


『amazon』成毛眞著

普段使っているamazonという会社がいかにすごいか、またなぜ最先端企業と言われているのかが分かる一冊でした。私のイメージではネット通販の企業とだけでしたが、実は業界トップのクラウド事業や、高い加入率であるアマゾンプライムなど多くのサービスがあり、利用者の方がもっと使いたいや、継続したいと思わせる仕組みがあったのには目から鱗でした。こうした書籍は自分の業務とは関係ないと読むことはありませんでしたが、いざ読んでみると戦術や戦略が書かれた書籍よりも現実感があり、『使いやすさ』や『やり易さ』があるから人を動かす仕組みになる具体例として勉強になりました。今現在新しいシステム等を導入していますが、どうすれば効率よく使いやすくなるのか考えてやっていきます。

© 2019 PLAZA SELECT LTD.