次のページの見出し

読書レポート_三谷/No21


『凄腕ヘッドハンターが教える 地方企業の採用術』 上原尚博 著

数年前に比べると中小企業が人を採用することが非常に難しい時代になっている。逆に売り手市場と言われる昨今では学生は就職がしやすい状況らしい。ということは大手にはたくさんの人が集まっているということになる。社会的な背景や経済の問題などあらゆる事情が複雑に絡まり合い、結果的に今のような状態が生まれているのだろうが、自分の力で変えられないことに頭を悩ますほど無駄なことはない。自分の行動と力で変えられることに焦点を当て今やるべきことを愚直にやるしかない。創業以来プラザセレクトは増収増益の成長。第4期の今期も更なる成長の見通し。これも創業メンバーとその後に集まってくれた社員のおかげ。やはり人こそ宝だと心底思う。そしてこれからのプラザセレクトの成長にはさらに仲間が必要だ。そこでこの本だ。実は著者には会社員時代にお世話になったことがある。その人が出版していると知り当然手に取った。参考になることばかりだ。読書レポートとして細かい本書の内容は省くが、結果的にこの本から学んだことは自らで自分たちの価値観に合う仲間を探す行動をとらなければならないことと、全国各地には必ず自分たちと同じ夢をみれる誰かが必ずいるはずということ。まだまだ小さく若い会社の我々はそれ自体が魅力であり強みである。1人でも多くの仲間とこの先の未来で出会い、出会えてよかったとお互いが思えるよう自分から行動していく。

© 2019 PLAZA SELECT LTD.