次のページの見出し

社員旅行2018~藩校の校舎~

こちらも萩・明倫学舎の校舎内風景なのですが、このような廊下や教室、階段、校長室など、当時の様子が復元されています。校舎内を見学しながら歴史に触れることができ、なんだかタイムスリップしたような気分でした。ここから文明の礎を築き日本を動かした人たちがこの廊下を歩き、巣立っていったと思うととても感慨深いです。歴史好き、幕末好きの方はぜひ足を運んでみてください^^

社員旅行2018~萩・明倫学舎にて~

藩校明倫館から旧明倫小学校までの300年の歴史に触れることができる「萩・明倫学舎」へ行ってきました!萩は、日本近代化の礎を築き、新時代を牽引した多くの先達を育んだ明治維新胎動の地です。そして今年、平成30年は明治維新から150年の節目の年となることから、ここ「萩・明倫学舎」が創建されたそうです。そんな明倫学舎に立ち寄ると【萩にゃん。】に出会い記念撮影!猫ポーズ♪ちなみに【萩にゃん。】の憧れる人は高杉晋作、好きな言葉は「忠義」だそうです。なんとも崇高でキュートな【萩にゃん。】でした。

社員旅行2018~秋吉台の展望台その2~

秋芳洞ロングコース(※全長約1km)を踏破したことで体力を予想以上に消費したため、展望台(※1階から2階に上がるだけ)には登らなかった方がひとり(笑)壮大なスケールの秋吉台をバックに満面の笑みとナイスポーズ!!この後、彼はふらりとどこかに消え、20歳以上にならないと飲めない飲み物を購入するのであります(笑)さて、私は以前、5月の新緑の季節に同じ場所を訪れた経験がありましたが、秋の秋吉台は初めて。5月とはまったく色が変わって、この時期はススキがとても綺麗でした。また違う時期にも行ってみたいと思います^^

冬の遠足2018~引田ブリ~

手袋の歴史や古い町並みを散策した後は、楽しみのランチです。香川県東かがわ市引田は、なんと世界で初めて海水魚であるハマチの海面養殖の事業化に成功した所なんだそうです。つまり、ブリ養殖発祥の地。様々な歴史と文化のある町ということに驚きました。そんなブリをいただくランチを私はとても楽しみでした。写真は「引田ブリ刺身定食」です♪期待通り、新鮮で脂がのって美味しいブリでした!食欲旺盛そうに見えたのか「引田ブリの漬け丼」をオーダーした男性陣は『ごはん大盛にできますよ』と店員さんにご案内されていました。これも、人情味あふれる町のおもてなしですよね^^なんだかほっこりしました。皆さんもぜひ足を運んでみてください!

冬の遠足2018~醤油造りに使われていた大樽~

讃州井筒屋さんの敷地周辺を散策中、お屋敷の一番奥にとっても大きな樽が保存展示してありました。「井筒屋文政樽」という看板がかかっていますが、その表示の通り、文政の創業時から醤油を作るのに使われていた樽なんだそうです。ちなみに文政の時代は1818年~だそうです。200年近く前の物なんですね。歴史を感じます。さて、醤油造りは大豆と小麦で『麹』(こうじ)を造るところから始まるそうです。最近では「塩麹」や「麹菌」など、健康志向ブームでよく耳にされる方も多いかと思いますが、体に良い菌のことですね!そんな麹菌を繁殖させることは昔は大変な作業だったそうです。普段何気なく使う、お料理に欠かせない醤油。どんなふうに醤油が作られているのか全く知りませんでした。お店の方も丁寧に教えてくださったので、とても勉強になりました^^学んだ後は実食しないといけないので…(笑)散策の後、家で使う醤油を買って帰りました♪

読書レポート_兼松/No.1

『情報は1冊のノートにまとめなさい』奥野宜之著

タイトルの通りですが、本書では情報に関わる全てを1冊のノートにまとめることが提案されています。仕事やプライベートの分け隔てなく、また、仕事の中でもカテゴリ分けをせず、全てです。私は情報を書き留める癖があるのですが「あれ、どこに書いたっけ…」と後から探す作業が発生していました。自分の情報を活用できていなかったのです。そのような状況を打破すべく、とても単純かつシンプルな「ノート1冊方式」を取り入れることにしました。大事なことはただ1つだけ。365日、常にノートとペンを持ち歩くこと。これだけで情報が活用できるようになります。そして、ノートに情報が一元化されていく。今のところ、仕事に関わる情報がメインではありますが、これから入っていく情報のバリエーションは、どんどん豊かになっていく予定です。ノートにまとめられた情報をぺらぺらめくって、ぼんやり眺めたりすることで、多様な素材が「意外な組み合わせ」を生むかもしれない。ここに仕事とは関係のない情報が追加されることで、発想が刺激されて新しいことを思いつけるかもしれない。ノートを活用し、知的生産に必要な情報をどんどんまとめていきます。

サプライズ

11月から新しく仲間入りさせていただきました、兼松友梨です。これからどうぞよろしくお願いいたします。写真は、とある日の懇親会にて先輩方からプレゼントしていただいたデザートプレートの写真です。本当にうれしかったです。私もこれからたくさんの方に「にこっ」をお届けできるよう頑張ります!

© 2018 PLAZA SELECT LTD.