次のページの見出し

また一歩

新しいプロジェクトがスタートしました!こちらは一緒に企画を進めてくださるビジネスパートナー様が考えてくれた案のほんの一部です。想いを形にして表現するのはとても難しいですが、早く皆さんにお見せできるようにならないかな〜と、今からとても楽しみです!ぜひ続報をお楽しみに!

社員旅行2019~美しき水占い~

せっかくの京都旅行。神社にも行ってきましたよ!大瀧さんが投稿している「川床ランチ」は、実は川床で有名な貴船エリアのお店。そこから歩いてすぐの「貴船神社」にパワーを貰いに行きました。こちらでは珍しい「水占い」を体験!白紙のおみくじを水に浮かべると、運勢を書いた文字が浮かび上がってくるのです!!わいわい言いながら内容を確認。誰も大吉じゃない・・・。なぜ・・。神聖なパワーをたっぷり浴びて、一行は神社を後にしたのでした。。

社員旅行2019~嵐山を行く~

嵐山と言えばこちら「竹林」。暑いくらいの日差しだったのですが、竹林はどことなくヒンヤリとしており、何となく神聖な雰囲気を感じました。たかーく伸びた竹林を見上げた光景は普段見ることない景色で、「京都にいるんだなあ」と思った瞬間のひとつです。ちなみに、竹林を一番気に入っていたのは三谷社長でした。

社員旅行2019~映画村参上~

ランチのあとは、太秦映画村に行ってきました。こちらは角度によって絵が飛び出しているように見えるアトラクション!暴れ牛を捕まえようとする三村さんと佐藤君です。どうです?ちょっと牛が飛び出しているように見えませんか??

社員旅行2019~京都ランチ!~

直球のタイトルですがその通り。今回の旅行はお食事にもかなりこだわってくれました!こちらは京都の舞妓さんがお化粧をした後でも食べられるよう、すべて一口サイズにした天ぷらたちです。それぞれ京都にちなんだ食材ばかり。旅行一食目のお昼ごはんから大満足でした。

待ちに待った

スマホやダウンロードが主流の現代。家庭用ゲーム機のソフト売上は年々落ちているそうです。私もiPhoneに手間なく遊べるゲームをインストールしています。そんな中でも同じシリーズで続編が出続けるのって本当に凄いですよね。発売されてから何十年も売れ続ける・・。つまりそれだけたくさんの人に望まれているということ。そして私もその中のひとり。。安定の面白さと、新作ゆえの新鮮さを備えて、今回も魅了してくれること間違いなしだと思っています。大人なので、節度をもって楽しみます。

読書レポート_藤井/No32

『ドリルを売るには穴を売れ』佐藤義典 著

マーケティング初心者のための基本が書かれた本書。新人の女性社員が潰れかけの赤字レストランを復活させる。というストーリーと絡めた、非常に分かりやすい内容でまとめられていました。大切なことは、「現場で起きていることを、消費者の目線で考えること」ただそれだけなのですが、「売り手」になった途端に「買い手」だった自分の気持ちを忘れてしまうということも書かれていました。社内でも「自分だったらその商品買うの?」とか「その広告で欲しくなるの?」と言われることがあります。そいう見当違いのプロモーションや商品開発をしてしまう背景には「自分たちが何を売っているのか」「自分たちの商品は何なのか?」ということを正しく理解していないことが挙げられると、本書には書かれていました。「ただの住宅」なのか、「リラクスで過ごす笑顔溢れる生活」なのかで、プロモーション方法は全然違います。それらを手に入れてもらうために、店内の雰囲気や接客はどうすればいいか、扱う商品は自分たちが提供する「価値」に沿ったものになっているのか、を考えて設定していく必要があることを改めて学ぶことが出来ました。マーケティングは常に現場で、特にお客様が考えている心の中で起きているのものであり、事務所のデスクでは絶対におきない。という一文を本書で読んだ時には、自分の常の行動を顧みるきっかけにもなりました。自分たちの商品、ターゲット、それに伴うプロモーションに一貫性があるかどうかを、もう一度見直して身近な部分から改善案をだしていくようにしていきます。

秋の夜といえば…

すっかり夜は涼しくなってきました。秋っぽくなってきて嬉しいです。そんな訳で、ひさびさに小説を数冊購入しました。本屋に行くと、気になる本がたくさん目についてついつい買いすぎてしまいますが、読破後の「面白かったあ!」という感覚を思うと買わずにはいられません(笑)これから早速購入した本を読んでいこうと思います。

チェーン店でも

無性にミスドに行きたくなる時があります。まさに今日はそんな時。ドライブがてら行ってきました。徳島はどんどんミスドのお店が無くなっているので残念です…。地方経営は色々難しいのでしょうが、これからも生き残って欲しいです。。

© 2019 PLAZA SELECT LTD.